海の生き物

人間が

僕の胃の中から

プラスチックが6㎏出てきたって

騒いでる

僕は間違って食べたんじゃないんだ

僕は辛かったんだ

こんなに海が汚いことが

だから

お掃除をしたかっただけなんだ

人間は平気なのかな

天国で仲間と歌うよ

懐かしい海の歌

このお花、誰にあげよう?

そうだ

お世話になっている海に、海を汚さないぐらい少しのお花をあげたら喜ぶかな

クジラさんは、そっと海に気持ちばかりの綺麗な花束をプレゼントしました

ぼくの祖先は、陸に上がった動物なんだ。

でも、海が恋しくてまた戻ってきたんだ。

こんなに素敵な海を汚さないで、ぼくたちは海から生まれたんだよ。

人間に殺された魚の魂は、空に泳いでいきました。

ぼくたちを不必要には殺さないでね。

トビウオ君は、涙をこらえて言いました。

魚たちは、海洋汚染で病気になってしまった海に花束を贈りました。
「早く、元気になってね。いつもありがとう」

クジラは、大好きな海に花をプレゼントしました。